ちょい南無 2016

2016年、我々にとっては一発目のNAM戦イベント!

4月9日〜10日に「バトルランド」さんにて行われた、「ちょい南無 2016」に参加させていただきました!

今回は少佐とチョビン君が前日入り、大尉、ハン君、私が当日入りとなりました。

4月10日早朝。フィールドはすでにNAM戦一色という雰囲気です。

我々SEAL隊員も早速準備に取り掛かります。

戦闘準備を終え、銃器を点検する大尉、ハン君とスリングの具合をチェックするチョビン。

そのほかの隊員も準備を着直と済ませ、各人が装備する銃火器の弾速チェックに向かいます。

 

割と早く準備が出来たので、お店やそのほかの部隊の皆様を激写しにいきます!

まずは今大会の主催者にして、フィールドマスターの大ドラ様。

今年はより一層気合が篭ったガッツポーズでやる気満々です!

 

 

毎度おなじみSOGの「TEAM VIKING」様。

フェイスペイント準備中!

 

 

第3海兵ユニットの方々と歓談する少佐。

 

 

今回北べユニットで参戦!NAM☆NAMの主催者である、

トンネルラッツ様と髭ぼうず様。こうやって見ると、

北ベトナム軍の服装や装備のバリエーションも様々なものがありますね!

 

こちらは、ベトコンユニットの方々のお店を訪れる、

北ベトナム軍の方々。なんかすごくイイ雰囲気です!

 

 

サムズミリタリ屋様もイベント出店!!

そうこうしている間に開会式の時間となりました。

 

フィールドに集まる南側ユニット。

 

北側のユニットもなかなかの人数がそろいました!分隊支援火器を持っておられる方も!

 

主催者である大ドラ様、子ドラ様からの開会の挨拶と諸注意が述べられた後、

 

米軍側の全体指揮官である、HEAVY少佐、

北側の総大将、キャリー様からの訓示がありました。

戦闘編に続く