2011 アホカリプス  リユニオン

2011年、秋も間近に迫った9月、今年もアホカリプスに参加してきました。

今回は海軍SEALでの参加ということもあり、準備段階から気合250%で挑んできました!!

出発時からイベント終了までの我々SEAL隊員の奮闘ぶりをレポートしていきます!!

 

DAY 0

 

 

長いようで短かったR&Rを終え、我々はまたあの湿気と密林の中に身を潜める準備に入った。

出発時の天候は雨。時々降っては止みの状態でした。途中でチョビン上等水兵をピックアップして

スキッパーCPO宅に集合、手際よく積み込み準備を開始しました。

そうこうしているうちにウルゲイル大尉が到着、荷物の積み込み開始。

まだ雨は小降りの状態だったので滞りなく積み込み作業が完了。

少佐も到着していざ出発!!

途中のPAにて夜ご飯。大尉殿とチョビン上等水兵の飯の食いっぷりを激写!!

 

お二人ともいい食いっぷりです!腹が減っては戦は出来ぬ!

 

 

ご馳走様!!大尉殿のマッハ食いが炸裂!!

 

 

ご飯も食べて元気になったところで出発!!

この頃から除々に雨脚が強まってきました。

次の小休憩したPAでは土砂降り!!

PAの売店入り口付近で猫も雨宿りするくらいの勢いでした。

雨が強くなったり弱くなったりしつつ空が白み始めた頃

うなぎで有名な浜名湖に到着。

到着したときには雨は小降りに。

少し晴れ間も見えてこれはひょっとして!?と思えることも。

 

 

我、SEAHOUND隊長のウルゲイル大尉の行きのお姿・・・

大尉曰く、『海軍将兵は、この言葉を見ると奮起するのだ!!』

(このTシャツを素敵だ!!と思った貴兄は、加賀の日本元気劇場に戦艦三笠を見に行って

入口入って直ぐ左のお土産屋さんに行って下さいとの事。)

そうこうしているうちに富士のPAに到着。雨脚がどんどん強くなる・・・

 

 

海軍の車窓から。キレイに整えられた八角帽が美しい!!

ワイパーがすごい速さでワッシャワッシャ動いてます・・・・ものすごい雨。

あまりの雨のきつさに一時朝霧道の駅で待機。

ここで・・・ここで今年のアホカリは終わってしまうのか・・・

なんてことは誰も言わないところがうちの強みです(笑)

少し休んでいざ会場へ!!

DAY1へ続く